Past Solo exhibition

 

6年間にわたって女装をテーマに写真作品を制作し続けた

女装コーディネーター・立花奈央子の集大成。

 

最初期の作品から最新のプロジェクトまでを展示することで、

立花が女装文化に関わる中でどのように

性別と美への認識が変遷していったのかを

鑑賞者が追体験できるように構成。

 

女装とは、性別とは、美しさとは、そして幸せの形とは何か?

 

これらの普遍的な問いに、新しい刺激と気づきを与えます。

 

社会が決めた「性別はかくあるべき」なんて、しゃらくさい。

人は自由にありのままの自分を認め、謳歌できる。

 

 

展示名:立花奈央子展「女装の軌跡と幸福論」

会場:銀座ヴァニラ画廊A室

入場料:500円

日時:平成27年1月26日~2月7日

    ※開場時間は ギャラリーサイト でご確認ください。

PROGRESSION AND HAPPINESS THEORY of "Josou"

 

"Josou"(crossdressing, male to female) coordinator Naoko Tachibana has taken the last 6 years focusing on capturing the essence of "josou" on photos.

 

Tachibana will display everything from her early work, up to her latest projects in this individual exhibition. She has structured it so viewers can behold how her interest in the "josou" culture has gradually evolved and changed her point of view on gender and beauty.

 

What is "josou", sex, beauty, and furthermore the shape of happiness?

-These questions will lead you to  new, exciting discoveries.

 

Tachibana thinks the boundaries that society has created for gender roles are old and overrated and that everyone should have the right to freely express themselves and be proud of who they are.

 

Tachibana is a "Josou" Cordinator, Photographer, Make-up Assistant and Representative Director at Opalus Co.,Ltd.

She runs "Diayodo Photo Studio" and is frequently featured in magazines and TV as a "josou" specialist.

Everything from teen idols to 70 year old men, she has photographed and specially "josou" educated of over 1000 males;

Determined to bring more awareness to the fixed (and flawed) concept of gender roles, Tachibana will continue to photograph "josou" motifs and create opportunities for everyone to find freedom and happiness.

 

VANILLA GALLERY 

 

TOSEI BLDG.B2F.8-10-7.Ginza Chuo-ku Tokyo,104-0061

Business Hours: 12:00-19:00 weekdays,(Mon~Thu) 12:00~20:00(fri)

12:00-17:00 Saturday and holidays,closed on Sunday

TEL +81 3 5568 1233

 

I’ll hold a photo solo exhibition again from 26 Jan to 7 Feb!

To every friend visits Tokyo; I do hope you'll come to see my exhibit.

 

★展覧会特別トークショー開催★

 

立花奈央子ギャラリートーク:【「女装の軌跡と幸福論」】

1月31日(土)17:00開場 17:30開始

 

◆ゲスト

加茂碧唯(アイドルグループ「恥じらいレスキュー」メンバー)

LadyBeard(ヒゲ女装パフォーマー)

宮田徹也(美術評論家)

 

※本イベントは予約制ではございません。

 

◆料金

2,000円/1Dつき

 

※イベント当日の営業時間は12時から16時半までとなります。

16時半にはイベント準備のため、閉場いたしますので予めご了承ください。

※お座席は先着順でのご案内となります。

イベントご参加の方は、16時半よりご案内の列にお並びいただけます。

他のテナントへの迷惑となりますので、

必ずお時間をお守りいただくようご協力よろしくお願いいたします。

 

DSCF8099.jpg
DSCF8026.jpg
DSCF8013.jpg
DSCF7994.jpg
Twitter背景.jpg
DSCF7985.jpg

© 2013-2019 by Naoko Tachibana OPALUS CO.,LTD

  • Twitter Classic
  • Facebook Classic